おでかけ

赤ちゃん旅行ガイドは【じゃらんベビー2019−2020】をオススメしたい4つの理由

reading book

いよいよ妊娠9ヶ月目に入り、ブログの更新頻度もぐっと落ちてしまいましたが、私らしくマイペースにこれからも頑張ろうと思います。

さて、先日アカチャンホンポに行った際「じゃらんベビー」という雑誌を見つけました!

このような旅行雑誌はあまり買わないのですが、とても参考になる内容が盛りだくさんだったのでその紹介をしたいと思います♪

じゃらんベビー2019−2020

じゃらんベビー20192020

今回購入したのは【東日本版】です。

目次はこんな感じ。

じゃらんベビー目次

今まで、旅行やお出かけのときに不便に感じなかったことも赤ちゃんや子ども連れになるとあれが欲しかったとかこんなサービスあるといいなということが出てくるんだろうなと思います。

でも初めての妊娠・出産なので何があると嬉しいのかも分からないことだらけ…。

おむつ替えスペースや授乳室があるといいのはわかるけど、他にはどんなことが必要なのか全くわからないので、今回この雑誌を読んでとても勉強になりました!

理由①宿選びのイメージがつかみやすい

Bedroom

特に参考になったのが、「宿の選び方・過ごし方」です。

和室にするのか、洋室にするのかさえ迷いますがそれぞれのメリット・デメリットや宿に確認するといいことが載っています。

今までお宿の冷蔵庫や空気清浄機といった家電のことや、窓・ベランダからの転落防止など気にしたことがなかったので事前に注意すべきことを知っておくのはすごく大切だと読んでいて感じました。

また、家族風呂のメリット・大浴場で注意すべきことも勉強になりました。

やはり宿泊するなら家族風呂がいいなぁと思いますが、大浴場がある場所も楽しみたいですよね。お風呂を楽しみたいのは私たち大人なので、赤ちゃんを交代で見ながらのんびりしたいなと思いました!

それぞれのお宿紹介ではどんな赤ちゃんサービスがあるのか書かれてあります。

理由②先輩ママのおすすめスポットがわかる

NEWスポット2019

2018年にオープンしたばかりの観光スポットや、これからオープン予定のスポットまで紹介されています。正直、全部知らない場所でした!

施設の写真と簡単な説明、アクセスの方法などが載っています。

こういう情報を一気に見られるのは嬉しいですよね。歩けるようになったらぜひ連れていきたい施設がたくさんありました。

月齢別「ベビ旅テクニック」

月齢別での「ベビ旅テクニック」というのも紹介されていました。

  • 計画・予約・荷造り編
  • 移動・休憩編
  • 観光編
  • 食事編

ごとに、どのようなことに気をつけたらいいかなどが書かれてあります。特に、荷造りの仕方は「服は1回分をセットにしてジップロックに入れて持っていく」といいことや、持ち物チェックリストもあったのでとても参考になります。

そのあとのページには先輩ママの体験談や失敗談も書かれてありました。

体験談は

  • ねんね期
  • おすわり・ハイハイ期
  • たっち・あんよ期

に分かれて書かれてあるので、イメージがつかみやすいです。「○才」とかではなく、このような書き方をしてくれているのも嬉しい。

泊まってよかった宿が参考になる!

口コミで評判だったお宿を紹介してくれています。写真も多くてとてもイメージしやすいです。どのお宿も魅力的で今からワクワクします!

お宿の中には、替えの紙おむつがいくらでももらえたり、ベビー用シャンプーがあるところなどもありびっくりしました。

また、マタニティプランのあるお宿も掲載されていました!もっと早く知りたかった…!

妊婦さんをいたわったサービスのあるお宿として、腰の負担を軽減してくれる抱きまくらがあったり、妊婦用の部屋着があったり、食前酒にノンアルコール飲料を用意してくれたりするお宿もありました。

こんなお宿を旦那さんにプレゼントされたらすごく嬉しいだろうなぁと思いました!

理由③持っていきたい便利アイテムがわかる

100均グッズランキング

  • マルチに使える神グッズ
  • 宿泊先にあると便利なグッズ
  • 移動中にあるといいね!グッズ
  • 観光地であって助かるグッズ
  • 番外編

として、ランキング形式で100均で買えるグッズが紹介されています。

今は100均にもいろんな赤ちゃんグッズが売られていますよね。なるべく費用を抑えたい身としては本当に助かります。

番外編には、以前ブログで書いた「圧縮タオル」が紹介されていました!

圧縮サイズで持ち運びに最適な【ダイソーのコンパクトタオル6枚入り】最近ダイソーに行ってきました! 何か使える防災グッズはないかな〜と思いウロウロしていたら、旅行用コーナーに【圧縮タイプのタオル】が...

水で濡らすだけでミニタオルとして使えるので、防災用としても赤ちゃんグッズとしても使えるのは便利ですよね。

シーン別の使える便利アイテム

アカチャンホンポで購入できる便利アイテムがたくさん掲載されていました!

  • 観光地
  • 宿泊先
  • お食事タイム
  • 移動中

で使えるアイテムがそれぞれ載っています。

自宅には当たり前にあるけれど、お出かけのときには忘れがちなものや、使い切りで持ち運びに便利なものなどいろんな商品があるんですね!

つい容量のあるものを選びがちですが、お出かけのときは使い捨てできるものが良さそうです。

まだ産まれてもないですが、お出かけグッズは気になるものばかり!お出かけ用グッズとして、おむつを捨てるゴミ袋は買いましたが、他は何も用意していないので少しずつ揃えていきたいと思います♪

理由④これ1冊で0歳〜長く使える

orange page

この「じゃらんベビー」はベビー雑誌ですが、産まれたばかりの赤ちゃんだけではなく、2歳ごろまでは活用できると思います。(もっと長く使えるかも?)

最新情報が載っているので、二人目を考えている方でも長く使えそうです。

少し大きくなってきて、ぐずる時間が増えたときの対処方法なども書かれてあり、子どもの成長に合わせて読みたいところがたくさんあります。

これで定価690円なので、買って損はないと思います!

結構もりだくさんの内容で読み応えもありますし、旅行やお出かけの際に役立ちそうなので買ってよかった1冊です。

気になる方はぜひ書店やアカチャンホンポなどで探してみてください。