暮らし

夫の評判をちょっと良くするために妻ができる4つのこと

a man

一家の主である旦那さんの職場での姿を見たことがありますか?

夫での職場の評判や印象を知っている方はあまりいないかもしれません。職場の人と交流がなければあまり聞くことがないことですよね。

でも、女性のいる職場では男性社員の身なりや振る舞いについては良くも悪くもウワサになります。(女性に限らずどこでもでしょうが…)

つまり、自分の夫もそのチェック対象になりうるというわけです。

実は意外と見られているということを意識する

woman sitting near table

夫のことだから自分には関係ないと思われるかもしれませんが、私は夫の印象は自分にも関係していると思っています。

例えば、会社の食事会に家族も参加することになった場合、他の社員さんと交流することになります。普段の夫の身なりや仕事の態度が悪いと、食事会で居心地良く過ごせるか不安ですよね。

夫の職場との交流がなくても、夫の印象は「評価」や「給料」となって自分にも間接的に影響します。

現在働いている方はよく分かるかもしれませんが、服装がきちんとしていて清潔さがある方ってとても素敵じゃないですか?

顔がいくらイケメンでも、清潔さに欠ける人や靴がボロボロの人は一気に印象が変わります。そして身なりをきちんとしている人は、仕事もきちんとしている人が多い気がします。

大切なのは、「意外と見られている」と意識すること。

これは夫が意識していない場合は妻が働きかけすることで夫にも意識してもらいましょう。

職場での印象を良くするために妻ができる4つのこと

シャツのアイロンがけ

shirt

形状記憶のYシャツを使っているのでアイロンがけは必要ないと思っていませんか?

形状記憶されていてもやっぱりシワはつきます。私もアイロンがけが得意な方ではないですが、不器用なりに時間をかけて行っています。

シャツがピシッとなっている人はそれだけで素敵に見えますし、シナシナっとなっている人はだらしなく見えてしまいます。

毎朝シャツを手に取るときに、形の整ったシャツを着て仕事のモチベーションを高く持ってほしいという思いもあります。

洗剤・柔軟剤にも気をつける

たまに遭遇するのですが、「生乾き」の匂いがしたり、「ペットの匂い」がするシャツを着ている方がいらっしゃいます。

その匂いだけで、「あー洗濯部屋干しなのかな」などと余計なことを思ってしまいます。

逆に、女性社員から「何の洗剤使ってるんですか?教えてください!」などと言われたらとても嬉しいです。

最近では部屋干し用の洗剤もたくさん売られていますし、それでも部屋干し臭が気になるようでしたら、洗濯槽の掃除をしたり、除湿機やサーキュレーターを使ってすばやく乾かすなどの対策をしてみるのもオススメです。

使っているアイテム

我が家で使っている洗剤・柔軟剤です。

いろんな洗剤を試しているので、また変わるかもしれませんがここ数年はずっとリピートしています。

値段が高すぎず、香りがとても良いので気に入っています。この柔軟剤が特に良い匂いです。衣類用消臭スプレーも売られています。

他には、アイロンの時に使っているのが「洗濯のり」です。

これを振りかけてアイロンするとシャツがパリッとなりしっかりと形が保たれます。

靴がキレイな人は仕事が丁寧な人が多い

shoes

靴の手入れは社会人としてとても大切です。

会社員だとお辞儀をする機会もありますから、自然と靴が目に入ることも多いので、頻繁に手入れする必要があります。

これは我が家では夫が一生懸命やっています。逆に私が靴を手入れすることの大切さを教えてもらいました。

夫曰く、靴がきちんとしている人は仕事もきちんとしているんだそうです。

毎日履く靴は変える

旦那さんの仕事靴が1足という方は、せめて2足以上は用意してあげたいです。

できれば、

  • 雨のときでも大丈夫な素材のものを一足
  • 少しお高めの良い靴を一足(ここぞという時に履きます)
  • 歩きやすく日常使いに良さそうなものを二足

の4足あれば安心です。

これを旦那さんの仕事に応じて使い分けてもらいます。靴を多めに用意しておくことで、靴の消耗の速さが変わってきます。すぐに靴がダメになるという人は、そもそもの靴の数を見直すことで改善されることがあります。

毎日の手入れを怠らない

まず、靴を購入したら、防水スプレーなどでスプレーし、しっかりと乾かしておきます。

そうすることで汚れもつきにくく、ついても取れやすいので後のお手入れがずっとラクになります。

そして靴を履いたあと、家に帰ってきたらまず靴の汚れをブラシで落とすということを習慣づけます。

一見汚れていないように見えても、毎日ブラッシングせずに放置していると、砂埃などの汚れがたまり、簡単には取れなくなってしまいます。

アイテムのチェック、入れ替え

clothes

旦那さんが使っているアイテムが古くなっていないか?汚れていないか?をチェックしましょう。

意外と首元や手首の袖が汚れていませんか?

そんなときは洗濯機に放り込む前に、ウタマロ石鹸で洗うとスッキリと白く蘇ります。

私は石鹸をいくつかにカットして、ビンにいれて保存しています。小さいサイズなので扱いやすく、少しずつ使えて全然なくならないのでオススメです。

utamaro

チェックする項目としては

  • シャツやスーツがヨレヨレになっていないか?
  • 靴下に穴があいていないか?
  • 靴下に毛玉がついていないか?
  • コート、ベストに毛玉がついていないか?
  • 小物(ネクタイピンなど)が傷ついていないか?
  • ネクタイが綺麗な状態か?
  • カバンの底部分がすり減っていないか?

などをチェックします。冬場は特に毛玉が気になりやすいので、靴下やベスト、コートはこまめに見ることが大切です。

身だしなみのチェック

man

出勤前は、身だしなみのチェックをしています。

といっても、そんな大したことではありません。

チャックが開いていないか、髪の毛はきちんとセットされているか、ホコリやフケがついていないかなど、基本的なことですが自分ではなかなか気づくことができないので、サッと見てあげて送り出します。

その際に、忘れ物がないかも確認しています。ハンカチやマスクを渡したり、雨の予報があるときは折りたたみ傘を持ったか聞きます。

妻のサポートあってこそ夫が活躍できる

誰から感謝されなくても、そう思っていると私はモチベーションを保てます。

もちろんこれを読んだ旦那さまは、奥様のサポートに対して感謝の気持ちを伝えられていることと思います!(笑)

夫について周りから評価されたら、心の中で自分を褒めてあげています。

できれば夫には楽しく仕事に取り組んでもらいたいですよね。自分がしたことで、仕事に対するモチベーションが高まったり、評価につながったらとても嬉しいですよ!

そのサポートとして奥様ができることをしてみてはいかがでしょうか。

お子さんがいたり、働いている方はそう簡単にはいかないかもしれません。自分のことは自分でするというのも必要です。

我が家でも、絶対ではなく「できるときにやる」くらいのスタイルですが、最初はそのくらいの気持でもいいと思います。

ぜひ実践してみてください♪

 

ビル
オフィスの防災対策してますか?会社の対策と個人で備える防災グッズ自分の会社で行われている防災対策を知っていますか? 会社員はオフィスで過ごす時間が長いため、オフィスで被災する可能性は十分に考えら...