ブログのハナシ

【2019年3月1日】グーグルアドセンスにやっと合格しました…!

pc

グーグルアドセンスにやっと合格しました

先日、グーグルアドセンスの審査を通過することができました。

初めて審査に出したのは昨年の12月ごろでしょうか?そこから10回以上不合格の通知をいただき(笑)やっとのことで審査に通りました。

出産する前にグーグルアドセンスに合格することが目標だったので、心底ホッとしました。

申請したのは、2月28日夜。合格通知のメールが来たのは3月1日の夜でした。

なので1日くらいで通知のメールがきたということになります。

審査が通ったときの状態

ブログ申請時の状態

申請時:33記事公開

カテゴリー:2つ(暮らし・防災対策)

文字数:1300〜

アイキャッチ画像:全ての記事に設置

商品リンク:記事によってはアリ

プロフィール:あり

プライバシーポリシー:あり

免責事項:あり

お問い合わせページ:あり

ざっとこんな感じでしょうか。

落ち続けた理由は【価値の低い広告枠】

最近では記事数が少ないほうが審査に通りやすいという情報を見ていたので、5〜8記事くらいで申請しては落ちて、リライトを繰り返し申請を繰り返していました。

が、私はそれでも落ち続けました。

数時間で落ちたこともあれば、1〜2日経って不合格のメールが来たこともありました。

ただ、申請時の記事数が33というのは、少なくありませんが多くもありません。

私の場合は、最初から最後まで【価値の低い広告枠】という理由で審査が通りませんでした。

最初の数回は、「あーやっぱり駄目かぁ…でも何回落ちたか数えてみて原因を探ろう!」と意気込んていたものの、10回くらい経ったころから、何回落ちたか数えるのをやめました(笑)

しかもずっと同じ理由なので、リライトを繰り返していても「どーせ私には無理だわ」「アドセンスなんて!きらい!」とヤケになり、どんどん新しい記事を更新していくことになってしまいました。

コピペチェックツールを使ったり、オリジナリティある記事にしよう、人の役に立つ記事を書こうとリライトを頑張りましたが、全然だめでした。

「新しく記事を更新」したから審査に通った?

合格の明確な理由は分からない

そして最後の申請→不合格してから、約1ヶ月が過ぎようとしていたころ、ダメ元で申請してみることにしました。

もう3月になるし…どうせまた駄目だろうけど…と自信は全くありませんでした。

最後に不合格になってからしたことは「新しく記事を更新する」ということだけ。本当にコレだけです。

おそらく、落ちてから8記事ほど更新しました。

記事の内容や書き方は以前とまったく変えてないつもりです。

だから

なんで審査に通ったとき、「なんで????????」

というのが一番に出た感想です。

一ヶ月あけたのが良かったの?いや、審査に時間をあける必要があるというのはウソだとどっかで見たぞ…

と本当になぜ審査が通ったのか分からないのです。(参考にならなくて本当にすみません)

アドセンスに負けないためにしたこと

自分が楽しいことをして過ごす

何度もアドセンスに不合格になっていたので、そのときの精神状態は決して良いものではありませんでした。

「価値の低い」「ほとんど価値のないページ」と言われ、最初は負けるかぁ!という気持ちでいても、いつの間にか「あなた自身が価値がない」と言われているようで悔しく、落ち込みました。

楽しくなってきたブログが、アドセンスのせいでこんなに苦痛になってしまうなんてもったいない!

そんなとき、一度「アドセンスから離れてみる」ということをしてみました。

アドセンスのことばかり考えて生活した日もありましたが、それをやめました。

妊娠中ということもあり、ストレスは子どもにとっても良くないもの。私がイライラしたり悲しんでいると、伝わってしまうと思い、アドセンスのことやブログのことは考えないように生活しよう。

そのかわりに、家事を充実させたり、好きなことをしてブログとして書けそうな「ネタ集め」をしていこうと決めました。

そして気持ちが落ち着いてきたころ、自分の好きなようにブログの記事を書いて過ごしました。

SNSを見ないようにする

アドセンスに苦戦していたころ、情報収集のためにTwitterを毎日見ては対策方法を考えていました。同じ悩みで苦しんでいる人を見て、どうにか抜け出せないかといろんな情報を探していました。

「アドセンス 不合格」「価値の低い広告枠」などと検索する毎日。少し病んでいました。

検索すると、「合格しました!」「一発合格!」「収益がどうちゃらこうちゃら」

などというツイートばかりが目に入るようになり、今の自分の精神状態ではヤケになっていつまでたっても審査に通らないなと思いました。

そこで、SNS(Twitter)は見ない、通知オフにするということをしました。

これが私にはアドセンスから離れる方法としては有効でした。

毎日ブログを更新して努力されている方がたを見ては、自分で勝手に落ち込んでしまっていたので、審査に通ってからまた再開しよう!と決め、アプリを見ない生活をスタートさせました。

最後に

今、アドセンスで苦戦されている方、特に「価値の低い広告枠」と言われている方

あなたにも、あなたのブログにも価値があります!!!!(断言)

私のように「なんで審査通ったのか分からない」というのが参考になるのかはわかりませんが、そういう人もいると思います。

私はもはや自分が審査に通ったのは「審査する側のきまぐれ(運がよかっただけ)」だと思っています。(グーグルさんすみません)

私のように、「一度離れてみる」ということも必要かもしれません。

自分のメンタルが潰されてしまうのは本当にもったいないと思いました。

収益が目的ではなかった私ですが、せっかくブログを始めたのに、審査に通らないからといってこんなにも楽しくなくなってしまうのか…ということにも驚きでした。

 

とにかく、アドセンスに合格してない自分を責めたりはしないで欲しいです。あなたにしか書けないことがあり、それを読んでくれる人は絶対います。

様々な情報がありますが、それに流されずに「自分のペース」で挑むということが私にとっての「グーグルアドセンスに合格する方法」でした。

悩まれている方の心が少しでも軽くなることを祈っています。