マタニティ

必要最低限のマタニティグッズ!私が買ってよかったモノ・要らなかったモノ

woman

赤ちゃんが産まれたら、必然的に買うものが増えます。

それも、どんどん大きくなるので次々に必要なモノが増えていきますよね。

子どものを買うために自分のものはできるだけ節約したい」と思い、どれくらいのマタニティグッズが必要最低限かを考え約10ヶ月間の妊娠生活を送りました!

今日は「必要最低限のマタニティグッズ」「買ってよかったもの」「要らなかったもの」を紹介したいと思います。

必要最低限のマタニティグッズ

葉酸サプリ

妊娠前、妊娠初期から必要です。私は使い始めるのが少し遅かったので後悔しています…

こちらは価格もそんなに高くないですし、何より飲みやすいと感じました。

妊娠中に不足しがちな鉄分入っているのでオススメです。

▼私が使っていた葉酸サプリはコチラ▼

保湿クリーム(オイル)

お腹が大きくなる前から、「妊娠線予防」と「かゆみ対策」として保湿クリームを使っていました。

妊娠線ができるのはいいけど、かゆいのは耐えられないので保湿クリームは私には絶対必要でした!

使ったのは、オイルとクリームですが、後半はずっとクリームを塗っていました。

▼妊娠初期〜中期に愛用していたのはコチラ▼

バイオイルは香りの好き嫌いが分かれるかもしれませんが、私は好きな香りでした!ロフトなどにも売られていました。

▼妊娠中期〜後期に愛用していたのはコチラ▼

こちらは容量が多くコスパが良いので惜しみなく使えます。これ1本で出産時期までもちました。いろんな香りや保湿タイプがあるので好みのものを♪

病院から指定された入院グッズ

これは病院から持ってきてくるように言われたモノたちです。

タオルなどは家にあるものでも代用できますが、産褥ショーツなどはもっていなかったので買うことにしました。

購入した入院グッズ

  • 産褥ショーツ2枚
  • 授乳ブラ2枚(授乳キャミソールを買いました)
  • 前開きの長いパジャマ1枚

授乳ブラで、実際に購入したのは、ベルメゾンのものです。

病院から指定されたのはブラでしたが、産後の授乳にも使いやすいキャミソールを買うことにしました。クロスオープンタイプが一番使えるんじゃないかな?と思っています。

締め付けがなく、お腹までしっかり覆えるので安心感があります。妊娠前の服のサイズがMだったのでMにしましたが正解でした。

私は、黒を1枚と、白い服の下に着れるようにベージュを1枚購入しました!

 

そして前あきのパジャマは、GUのものを。柔らかい素材で気持ちいいですし、何より値段が安い!

パジャマ

他にも、いろんな柄があるものも売られていました。可愛いパジャマを安く買いたい人はGUをおすすめします♪

買ってよかったモノ

腹巻き

お腹の冷えを防ぐのに重宝しました!

妊娠中期〜後期が冬の方に特にオススメです。(夏場でも冷えはNGです。冷房などで冷えることを防ぐためにも薄手のもの1枚はあったほうがいいと思います。)

妊娠後期になり、上の服の丈が足りなくなり、お腹や背中が出てしまうことがあったのですが、そのときに腹巻きをつけていると安心でした。

これまでの人生で腹巻きなんてつけたことがなかった私、今では毎日着用しています(笑)

マタニティジーンズ

いわゆる「ズボン」が何も履けなくなったので、思い切ってマタニティジーンズを1枚購入しました。西松屋で売られているものが安かったです。

私はお腹が大きくなる時期が秋冬だったので、寒さ対策のため「裏起毛」のジーンズを購入しましたがコレが正解でした。

大晦日にディズニーに行った際にも、この裏起毛のジーンズを履いていったので、外にいてもポカポカで過ごせましたよ!

 

▼そのときの記事はコチラ▼

ディズニーシー
【2018】ディズニーで年越し!妊婦がニューイヤーズイブに参加してみた感想今回初めて、ディズニーのニューイヤーズ・イヴ・パスポートに当選したので 現在妊娠6ヶ月の妊婦ですが、参加してきました! 妊婦...
ディズニーシー
ニューイヤーズ・イヴ・パスポートに当選した話【応募から計画まで】みなさん年越しはどこで過ごされますか? 私は毎年家で特に何もせずに過ごしているのですが、今年はディズニーで年越しをすることになりま...

超立体マスク

妊娠初期のころ、世間では風疹が流行り出し、抗体がほぼなかった私はヒヤヒヤしながら過ごしました。

その外出のときに欠かせなかったのが「マスク」です。

中でもユニチャームの超立体マスクは、密着感があり「守ってくれてる感」がしました。普通のマスクよりか少し値段は上がるのですが、惜しまずに使っていました。

マスクをしないと不安で外出できなかったので、妊婦さんやその旦那さんにもオススメしたいです。

▼私が使っていたマスクはコチラ▼

要らなかったモノ

あったらそりゃ便利なんだろうけど、なくても大丈夫だった」グッズをご紹介します。

妊婦用ショーツ

ショーツは妊娠前から使っていたものを使ったので妊婦用ショーツは要りませんでした。

もちろん少しずつ体型が変化するので、使っていたショーツもそれに合わせてどんどん伸びていきましたが(笑)

そろそろ捨てたいと思っていたのもあり、出産まで履いてしまおう!節約にもなるし!という気持ちで妊婦用ショーツを買わずに臨月まできてしまいました。

もちろん、お腹などが苦しくなる方は妊婦用ショーツやサイズアップしたショーツを購入される方がいいので、これは妊娠中を通して様子を見つつ購入を検討したら良いと思います。

妊婦用のコート

お腹が大きくなっても着れたコートが1着あったので購入しませんでした。(でも最後のほうはコートの前をしめずに、腹巻きと長めのマフラーでお腹を守ってました)

マタニティ用のコートは冬にお腹が大きくなる妊婦さんにとっては痛い出費ですよね。

今お持ちのコートでも大丈夫そうなら買う必要はないですが、苦しくなってきたなら購入をおすすめします。

そのときは産後でも使えるサイズや、産後赤ちゃんを抱っこしながら着れるタイプのコート(切り替えられるものとか)がいいと思います。

こういうタイプなら使えそう!

妊婦用抱きまくら(クッション)

pillows

寝る時に必要だといろんな雑誌に書いてあるクッション。三日月型のものや細長い形状のものなど様々ありますが、私は購入しませんでした。

理由は、それに代用できるものがあったことと、産後インテリア的には使えなさそうなものが多かったためです。

シムスの体位をとるために足にクッションをはさみたいときは、家にあったやわらかめの枕を使いました。

まとめ

あくまでも私の独断と偏見で「要らない」と言いましたが、人によっては必要だと感じるグッズもあると思います。

あることでストレスが減少するのであれば、それは「買うべきグッズ」だと思いますので、必要に応じて買い足していくことをオススメします。

一番おすすめしないのが「初めにいろいろ買ってしまうこと」です!意外と要らなかったなぁってなります。

節約しつつもマタニティライフを楽しんでくださいね♪

参考になればうれしいです!

reading book
赤ちゃん旅行ガイドは【じゃらんベビー2019−2020】をオススメしたい4つの理由いよいよ妊娠9ヶ月目に入り、ブログの更新頻度もぐっと落ちてしまいましたが、私らしくマイペースにこれからも頑張ろうと思います。 さて...
scale
妊娠中期からの体重管理のためにしたこと&しなかったこと(体験談)妊娠中は体重増加が気になりますよね。 産婦人科でも体重の増加を注意されている妊婦さんを何度か見かけました。私も妊娠中に体重が増えす...
MR&MRS
私が妊活前にしておいてよかったこと、しておけばよかったこと妊婦生活も折り返しを過ぎました! 今日は、私が妊活前にしたことや、しておけばよかったと後悔していることをお話したいと思います。 ...