防災対策

甘いパンの備えは【缶deボローニャ】でOK!プレーン・レーズンを食べてみた

みなさん非常食の備えは何かされていますか?

我が家ではアルファ米やフリーズドライなどの非常食をストックしているのですが、新たにパンを常備することにしました!

今日は非常食としてオススメのパンを見つけたので、そのレビューをしたいと思います。

こんな人にオススメ
  • おいしい非常食をストックしたい
  • パンが好き
  • オシャレな非常食が知りたい
  • 子ども用のおやつに出せるものがいい

非常食にパンを用意しておく理由

いつも食べている味・食感で安心する

なぜ非常食にパンを選んだのかというと、災害時にもやわらかいものが欲しい!と思ったからです。

もともとパンが好きで惣菜パンやお菓子パンをよく食べていたので、非常時にも食べられるなんて備えずにはいられません!

もちろん朝食にもなりますし、甘いものはおやつにもなります。

パンといっても乾パンみたいなかったいパサパサのじゃないですよ!!

小学生のころ、防災の日の給食が乾パンだったことがありました。乾パンって結構苦手なんですよね。口の中の水分が全部なくなる感じと固いのが嫌でした。

最近の非常用パンは、どのメーカーのものもしっとりとしたパンで美味しいものばかり。パン好き&非常食好きとしては全部食べたいです。

そんな私が最近食べて美味しかった非常用パンはこちら↓

缶de ボローニャ 誕生秘話

写真:ボローニャオンラインストアより引用

缶deボローニャ

ボローニャとは

京都・祇園発祥のデニッシュパンのお店。関西出身ですが知りませんでした。

行列のできる屋台のパンとしてブームになった人気店で、注文を受けてから焼き上げて出荷することにこだわっているそうです。現在はギフトセットなども人気があり、オンラインストアで購入することが可能です。

参照:ボローニャオンラインストア

第一印象「オシャレすぎる缶詰」

缶deボローニャ

最初の印象は、パッケージ(缶)オシャレすぎ!

私は東急ハンズの防災コーナーで初めて目にしました。

パッケージがシンプルで、ストックするのも気分が上がります。防災用品って派手な色やデザインのものが多いので、こういうオシャレなものを置いておけるのは嬉しいポイントです。そして缶自体がとても軽いです。

5つの味がある【人気はチョコ?】

  • プレーン
  • メープル
  • チョコ
  • レーズン
  • クルミ

の5種類の味が販売されています。今回レビューするのは、レーズンとプレーンです。

チョコを食べてみたいのですが、売り切れていました。

購入の決め手となったこと

  • 保管しやすい

せっかくのしっとりパンがつぶれないように缶に入っているので、積み上げて保管しても、落としても大丈夫です。濡れる心配もなく、軽いので持ち出し用リュックに1つ入れておいてもいいなと思います。

賞味期限が3年あるので、非常用に保管しておくにはピッタリですよね。

  • 缶が開けやすい

缶切りが要らず、他の缶詰に比べるとフタも大きいので開けるのが簡単だと思います。(小さいお子さんが開けるのは危険です。)

  • 2個入りで満足感がある

この缶の中に、パン2つが入っているので、パンを分ける必要がありません。お子さんなら1人一つでも十分なお菓子になると思います。紙を剥がしながらそのまま食べられるので、お皿がなくても食べられるのも嬉しいです。

  • しっとりとした食感

後に食べた感想をレビューしたいと思いますが、しっとりしていて美味しい味です。

缶deボローニャ【レビュー】

フタをあけると、こんな感じで2つパンが入っています。

パン

見た目はマフィンのような感じ。

味と食感

ではいただきます!まずはプレーンから。(それぞれ適当にカットしましたが、手でちぎれます)

プレーンのパン

優しい味で、しっとりしています。素朴な味ですが、ほのかにマーガリンのような風味を感じます。プレーンのパンを普段食べられる方は、十分な味だと思いますが、何かつけて食べたい方やお子さんには、プレーンは物足りなく感じるかもしれません。

 

そしてレーズンを実食。

レーズンのパン

ほんのり甘くておいしい!私はプレーンより、レーズン派でした。(まだ2種類しか食べてないけど)

こちらの方が甘さがあるので、災害時のために甘いものをストックしておくには丁度良さそうです。スーパーで売られている大手メーカーのレーズンパンのような大きな粒ではありませんが、甘すぎず自然なレーズンの味がします。

1つの缶に2つパンが入っていたので、満腹感も得られました。味を複数用意しておけば、1個ずつ分け合って食べることもできますね。

ちなみに、飲み物も一緒にあったほうが食べやすいです。でも乾パンみたいに口の中パサパサにはなりませんので(乾パン好きの方すみません)、これだけでも食べられますよ!

朝食やおやつとしてストックしておく

どちらの味も、ほんのり甘さがあり、朝食やおやつとして十分な非常食だと思いました。

私が購入したものは賞味期限が2022年4月と記載されていました。なので約3年はストックしておけます。

パンとコーヒー

缶を開けてすぐに食べられるところは、小さいお子さんがいるご家庭で時間がない時にも便利だなと思いました。

災害時に調理をするのって時間も手間もかかって結構大変なので、調理不要な非常食としてストックしておくのもいいかもしれません。

ローリングストックするときは

賞味期限が近づいてきたら「食べて」→「備蓄する」いわゆるローリングストックが必要です。

ローリングストックのために食べるときはぜひ、トースターで焼いてお召し上がりください。焼いたら水分が飛んでさらに美味しくなりました!

私も半分常温で食べて、半分はトースターで2分ほど焼きました。あったかくて、食感が良くなりました。今回はコーヒーを一緒に飲みましたが、パンとの相性も良かったです。

缶deボローニャ

災害時には気が張っていますので、少しでも安心できる、ホッとする味の非常食を準備しておくことが大切です。

非常用パン、気になる方はぜひ試してみてくださいね!